News

2016.07.27 UPDATE
金森穣「第24回読売演劇大賞」上半期演出家賞ベスト5に選出

「第24回読売演劇大賞」上半期の演出家賞ベスト5に、Noism芸術監督の金森穣が選出されました。

読売演劇大賞」は演劇文化の振興のために1992年に創設され、作品、男優、女優、演出家、スタッフの5部門の優れた演劇人を顕彰しています。今年1月に上演した劇的舞踊『カルメン』再演での演出を評価されての選出となりました。

7/27付の読売新聞に「第24回読売演劇大賞 」中間選考会の結果が掲載されていますのでぜひご覧下さい。

私たちはNoismの活動を応援しています。