News

2018.01.04 UPDATE
りゅーとぴあマガジンvol.51「Noismのカタチ」

りゅーとぴあの季刊広報誌『りゅーとぴあマガジン』にて連載中の「Noismのカタチ」。
Noism独自の哲学と世界観をキーワードで紐解く連載企画です。

 

最新号は「衣裳」について。
舞踊家の皮膚に触れるそれは、クリエーションに影響を与え、新たな表現を生む力にもなる。
異ジャンルのデザイナーが手がける衣裳を、演出振付家の金森はどう捉えているのだろうか――。

舞踊家達が纏う「衣裳」について、
デザイナーとのクリエーションの話を中心に金森のインタビューを交えながら紹介しています。

 

ウェブ版でも閲覧可能ですので、ぜひご覧ください。
http://www.ryutopia.or.jp/magazine/

 

▼掲載PDFはこちら(2ページ目です)
https://www.ryutopia.or.jp/file/mag_vol51.pdf

私たちはNoismの活動を応援しています。