News

2015.03.10 UPDATE
舞踊評サイト「The Dance Times」 『Noism2 春の定期公演 2015』公演評/執筆:稲田奈緒美氏

日本の舞台に次々と登場してくる舞踊を批評し、リアルタイムで届けるウェブサイト「The Dance Times」に、「Noism2 春の定 期公演 2015」の舞台評が掲載されました。執筆は舞踊研究・評論家の稲田奈緒美さんです。 『ユルリ島の馬』『かさねのいろめ』の両作品についてはもちろん、Noism が日本で唯一の劇場専属舞踊団として活動を続けてき たことの意義と、これからへの期待を込めて書いてくださっています。 また、Noism2 はカンパニーとして 2 月の「ダンサー月間ベストテン」にも選んでいただきました!

▼掲載ページこちら

http://www.dance-times.com/archives/4838464.html

私たちはNoismの活動を応援しています。