REPORTS

Noism1『Liebestod-愛の死』『Painted Desert』
メディア向け公開リハーサル

いよいよ5/26(金)から開幕するNoism1最新公演 新作『Liebestod-愛の死』/レパートリー『Painted Desert』。
公演まであと約一週間となった18日、メディアの方々を対象に、公開リハーサルを開催しました。
 

新潟のTV局や新聞各社、タウン情報誌など10社ほどが参加し、金森振付の最新作である『Liebestod-愛の死』のリハーサルを公開。
舞台後方にはこの作品の象徴でもある金幕が吊られ、照明も入り、本番に近いかたちでの通し稽古をご覧いただきました。
 

 
 

金森が18歳のときに感銘を受けて以来、いつかこの曲で…と温めていたワーグナーの『愛の死』を用い、
25年の歳月を経て挑む渾身の一作です。
井関と吉﨑の2人は、連日、自身の限界に向き合うように通し稽古を行い、その日のうちに金森と3人でその映像をみて、
客観的課題と、舞台に立つ自分の主観の距離を少しずつたぐり寄せるような時間を重ねています。
金森もクリエーションを通して、ここまで一人の舞踊家にすべての時間と愛情を注いだことはないというほど。
振付家にとっても舞踊家にとっても、この作品は大きなターニングポイントになることは間違いありません。
 
 

リハーサル後は金森を囲んでのインタビュー。

 

『Liebstod-愛の死』の創作意図やクリエーションについてはもちろん、もう一つの山田振付作品『Painted Desert』の様子や、
出演する舞踊家達へどんなことを期待するか…など、様々な質問が挙がりました。
 

公開リハーサルとインタビューの模様は、その日のうちに県内ニュース等でも放送されました。

 
 

下記のとおり、ウェブ上でも掲載された記事や動画の一部をご覧いただけます。
—————————————————————
 

▼新潟日報|デジタル版「モア」動画ニュース
ノイズム「Liebestod-愛の死」公開リハーサル 金森穣さんが描く「究極の愛」
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/movie/detail.html?bid=5439438687001

 

▼BSN NEWS|BSN新潟放送動画ニュースサイト
Noism最新作公開リハ
http://www.ohbsn.com/news/detail/kennai20170518_8043668

 

▼ジョイフルタウン|編集部ブログ

Noism1公開リハーサルに行ってきました!
http://www.joyfultown.jp/blog/?p=9616

 

▼NoismサポーターズUnofficial
Noism1『Liebestod −愛の死』プレス向け公開リハーサル&囲み取材に行って来ました
http://noism-supporters-unofficial.info/supporters-blog/shin/1744/
 

 
また、ウェブで読める本公演の関連インタビュー記事も続々と出ていますので、
公演に向けてぜひご一読ください!
———————————————————————-
 

▼バレエ&ダンス情報専門サイト「dancedition」
金森穣×井関佐和子『Liebestod-愛の死』インタビュー!
http://dancedition.com/post-1040/

 

▼埼玉アーツシアター通信(12&13ページ)
「ピュアな自分の、ラブレターのような作品」金森穣インタビュー
http://saf.or.jp/press/2017/069/

 

▼エンタメ特化型情報メディア「SPICE」
井関佐和子にインタビュー 金森穣最新作『Liebestod-愛の死』&Noismの現在を語る!
https://spice.eplus.jp/articles/122512

 

▼バレエブログ「la dolce vita」
Noism『Liebestod-愛の死』『Painted Desert』記者会見
http://dorianjesus.cocolog-nifty.com/pyon/2017/05/noismliebestodp.html

 

▼チャコットウェブマガジン「Dance Cube」
Noism1新作『Liebestod-愛の死』/レパートリー『Painted Desert』の記者会見&ルーマニア公演報告
http://www.chacott-jp.com/magazine/news/announce/noism01liebestod.html

 

▼クラシック音楽情報誌 「ぶらあぼ」ウェブ版
金森穣最新作『Liebestod-愛の死』が新潟と埼玉で上演!
http://ebravo.jp/archives/33617

————————————
 

本番まであとわずか、演出振付家と舞踊家の想いがずしりと詰まった2作品で、お客様へどのような「感動」を届けることができるのか。
一人でも多くの方に劇場へ足を運んでいただけることを願っています。

 

———————————————–
Noism1
新作『Liebestod―愛の死』
レパートリー『Painted Desert』
演出振付:金森穣(Liebestod―愛の死)、山田勇気(Painted Desert)
出演:Noism1

 

【新潟公演】
2017.5.26(金)19:00、27(土)17:00、28(日)15:00 ※全3 回
会場:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈劇場〉
料金:一般 S席 4,000円、A席 3,000円 / U25 S席 3,200円、A席 2,400円(全席指定)
▸チケット情報・詳細はこちら

 

【埼玉公演】
2017.6.2(金)19:00、3(土)17:00 、4(日)15:00 ※全3 回
会場:彩の国さいたま芸術劇場〈大ホール〉
料金:一般 5,500円、U25 3,500円(全席指定)
▸チケット情報・詳細ページはこちら

私たちはNoismの活動を応援しています。