CLOSE

Next Performance & Events

Noism1
2017.12.31 UPDATE
実験舞踊vol.1『R.O.O.M.』(仮)

 
 
 
 
 
 

15thシーズン最初の作品は、
Noismの新たなシリーズ“実験舞踊”第一弾!

 
———–
演出振付・空間・照明:金森穣
音楽:cyclo. id(Ryoji Ikeda+Carsten Nicolai)
出演:Noism1+金森穣
———-

 
純粋なる動き。それは物語や意図を表現してはいない。
ひたすら“不気味”に、ただの“生命”として蠢く身体。
それは何らかのイデアを身に纏い…

 
 

【新潟公演】2019.1.25(金)-2.17(日)
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 ▸詳細

【東京公演】2019.2.21(木)-2.24(日)
吉祥寺シアター ▸詳細


 
 

新潟公演

 

日時
2019年
1.25(金)19:00
1.26(土)17:00
1.27(日)15:00
1.31(木)19:00
2.1(金)19:00
2.3(日)15:00
2.4(月)19:00
2.9(土)17:00
2.10(日)15:00
2.11(月)15:00
2.15(金)19:00
2.16(土)17:00
2.17(日)15:00
※全13回
 

会場
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈スタジオB〉

 

入場料
一般 4,000円 U25 3,200円(整理番号付自由席)
※U25=25歳以下対象・入場時要身分証。N-PACmate等他の割引と併用可能。

 

チケット
11.17(土)一般発売
11.15(木)N-PAC mate(りゅーとぴあ友の会)先行発売

 

取扱い
▸りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
チケット専用ダイヤル 025-224-5521(11:00-19:00、休館日除く)
オンライン・チケット http://www.ticket.ne.jp/ryutopiaticket/
▸イープラス http://eplus.jp/(PC・MB共通)

 

【会場へのアクセス】
〒951-8132 新潟市中央区一番堀通町3-2 Tel: 025-224-7000(事業企画部)

 

電車■JR越後線白山駅より徒歩15分
車■新潟駅万代口より15分、関越自動車道/磐越自動車道新潟中央I.C.より20分
バス■新潟駅万代口より15~20分、萬代橋ライン(BRT)青山方面行「市役所前」下車徒歩5分
バス時刻・運賃検索(新潟交通サイト)
※りゅーとぴあには専用の駐車場がありません。なるべく公共交通機関をご利用ください。
りゅーとぴあ劇場アクセスページ

 
【鑑賞サポートサービス】
託児サービス(有料、定員制、2週間前までに申込み)のご予約、車イスでのご来場の方は、
事前にりゅーとぴあチケット専用ダイヤル(025-224-5521)までご連絡ください。
鑑賞サポートサービス


 
 

東京公演

 

日時
2019年
2.21(木)19:30
2.22(金)19:30
2.23(土)15:30
2.23(土)19:30
2.24(日)17:30
※全5回
 

会場
吉祥寺シアター

 

入場料
一般 5,500円 
U25  3,500円
アルテ友の会会員 5,000円  
(全席指定)

 

チケット
12.2(土)一般発売

 

取扱い
▸りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
チケット専用ダイヤル Tel.025-224-5521(11:00-19:00、休館日除く)
オンライン・チケット http://www.ticket.ne.jp/ryutopiaticket/
▸イープラス http://eplus.jp/(PC・MB共通)
▸武蔵野文化事業団チケット予約(窓口・電話・オンライン)※東京公演のみ取扱い
Tel.0422-54-2011(9:00-22:00)※発売日は10:00~
https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-s/

 

【会場へのアクセス】
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22 Tel:0422-22-0911

 

電車■JR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅北口下車徒歩5分
吉祥寺シアターアクセスページ

 

*未就学児の入場はご遠慮いただいております。
*開演時間を過ぎますと、しばらくの間ご入場いただけない場合や、ご自席に着席いただけない場合がございます。予めご承知ください

 

主催:公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
協力:公益財団法人武蔵野文化事業団(東京公演)
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等活性化事業)
製作:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

 
 

私たちはNoismの活動を応援しています。