Next Performance & Events

その他
2016.06.15 UPDATE
Noism0『愛と精霊の家』
新潟公演

昨夏新潟で一夜限り上演したNoism0の話題作、
第23回 BeSeTo演劇祭 新潟での上演決定!

 

第23回 BeSeTo演劇祭 新潟

Noism0
『愛と精霊の家』新潟公演

 

演出振付:金森穣(Noism芸術監督)
美術:須長檀
衣裳:中嶋佑一
映像:遠藤龍
照明:伊藤雅一(RYU)、金森穣
舞台監督:尾﨑聡
出演:井関佐和子、山田勇気、小㞍健太、奥野晃士、金森穣
原案:シアンの家(初演:2012年9月1日 高知県立美術館)

 

金森穣と井関佐和子によるプライベートユニットunit-Cyanが2012年に発表した『シアンの家』を基に、人類普遍のテーマ、永遠のテーマである愛と死を描く。1人の俳優と3人の舞踊家は男の愛の多面性を、人形・舞踊家・妻・母になれぬ女を演じる舞踊家は、女の愛の孤独を象徴する。4人の男と女の4役はシ(死)のメタファーとして作品に通底していく。果たして死んでいるのは男か女か。終わり無き始まりと、始まり無き終わりの輪廻の中で、永劫回帰を繰り返す男と女の魂は、夢幻の境を彷徨いながら、愛を求めて1人さすらう。

 

※第23回BeSeTo演劇祭 新潟 情報はこちら
▼演劇祭情報ページ
http://beseto2016niigata.info/

▼新潟市ウェブサイト内
http://www.city.niigata.lg.jp/kanko/bunka/bunka_program/beseto_niigata.html

 

日時
2016年
10/7(金)19:00
※全1回

 

会場
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈劇場〉

 

入場料
一般 5,000円
U25 4,000円(全席指定・税込)
*U25=25歳以下対象
*第23回 BeSeTo演劇祭 新潟セット券あり

 

チケット
8/11(木祝)一般発売開始

※NPAC-mateでの先行発売はありません

 

取扱い
▸りゅーとぴあ(窓口・電話・オンライン)
チケット専用ダイヤル 025-224-5521(11:00-19:00、休館日除く)
オンライン・チケット http://www.ticket.ne.jp/ryutopiaticket/
▸チケットぴあ
PC・MB共通 http://t.pia.jp/
電話 0570-02-9999 (Pコード:453-272)

 

お問合せ
BeSeTo演劇祭新潟開催実行委員会 Tel: 025-226-2554
*開演時間を過ぎますと、しばらくの間ご入場いただけない場合や、ご自席に着席いただけない場合がございます。予めご承知ください。
*未就学児の入場はご遠慮いただいております。

 

【会場へのアクセス】
〒951-8132 新潟市中央区一番堀通町3-2 TEL:025-224-7000(事業企画部)

電車■JR越後線白山駅より徒歩15分
車■新潟駅万代口より15分、関越自動車道/磐越自動車道新潟中央I.C.より20分
バス■新潟駅万代口より15~20分、萬代橋ライン(BRT)青山方面行「市役所前」下車徒歩5分
バス時刻・運賃検索(新潟交通サイト)
※りゅーとぴあには専用の駐車場がありません。なるべく公共交通機関をご利用ください。
りゅーとぴあ劇場アクセスページ

【サポートシステム】
車イスでのご来場の方は、事前にりゅーとぴあチケット専用ダイヤル(025-224-5521)までご連絡ください。
主催:BeSeTo演劇祭新潟開催実行委員会 日本BeSeTo委員会

 

Noism0 ノイズムゼロ
「水と土の芸術祭2015」でパフォーマンスディレクターをつとめたNoism芸術監督・金森穣が立ち上げたプロジェクト。一夜限りの公演として『愛と精霊の家』を上演し、好評を博した。舞踊に限らず、演劇、音楽、美術等それぞれのジャンルで専門的経験を積み、卓越した活動を展開している芸術家が集うプロジェクトとして不定期で公演を行う。

私たちはNoismの活動を応援しています。