CLOSE

About Noism

日本初の公共劇場専属舞踊団として2004年4月りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館で設立。芸術監督は、りゅーとぴあ舞踊部門芸術監督でもある金森穣。プロフェッショナル選抜メンバーによるNoism0(ノイズムゼロ)、プロフェッショナルカンパニーNoism1(ノイズムワン)、研修生カンパニーNoism2(ノイズムツー)の3つの集団があり、2004年の設立以来、国内・世界各地からオーディションで選ばれた舞踊家が新潟に移住し、年間を通して活動しています。Noism1はりゅーとぴあで創った作品を国内外で上演し、新潟から世界に向けてグローバルに活動。Noism2はプロをめざす若手舞踊家が所属し、劇場での公演の他に、新潟市内で開催されるイベントや学校への出前公演等、地域に根ざした活動を続けている。Noism0は、舞踊に限らず、齢と経験を積み重ねた芸術家だからこそ生み出せる表現を、新潟から世界に向けて発信します。

Noism Artistic Director
金森 穣
Jo KANAMORI
りゅーとぴあ舞踊部門芸術監督
Noism芸術監督
演出振付家、舞踊家
Photo: Kishin Shinoyama
Noism Vice-Artistic Director
井関 佐和子
Sawako ISEKI
Photo: Noriki Matsuzaki
Noism1 Rehearsal Director
山田 勇気
Yuki YAMADA
Photo: Noriki Matsuzaki
Noism2 Rehearsal Director
浅海 侑加
Yuka ASAUMI
Photo:Noriki Matsuzaki
私たちはNoismの活動を応援しています。