News

2018.09.14 UPDATE
100年先の文化へと向かう『劇場』へ
― Noismの公演活動へのご支援について


 

日本で唯一の「公共劇場専属舞踊団」、“Noism”(ノイズム)は皆様の力に支えられ14年間活動を継続してきましたが、
『100年後のその先まで続く文化』を創造するには、今後とも長期にわたって皆様のご支援・ご協力が必要です。
Noismでは、2010年からNoism活動支援会員制度を設け、皆様からのご協力を募ってきました。
今あらためて、15年目以降の活動、そしてその先の100年を見つめ、我々の活動にご賛同いただける方を求めています。
「個人」「団体」、「民間」「公共」問わず、長期にわたるご支援とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
 

Noismの活動支援については、「SUPPORT」のページをご覧ください。
2016年のルーマニア公演の際に、現地のメディアからのインタビューに応えた金森穣のメッセージもこちらでご覧いただけます。
ぜひご一読いただき、Noismの活動理念に賛同いただける方からの多様なご支援・ご協力をお待ちしております。
 

▼「SUPPORT」ページはこちら
http://noism.jp/support/
 

▼活動支援についてのリーフレットのダウンロードはこちら。
http://noism.jp/wp2015/wp-content/uploads/Noism_SUPPORT_n.pdf

私たちはNoismの活動を応援しています。