CLOSE
Noism2定期公演vol.15
2024.3.1(金)19:00、3.2(土)・3.3(日)14:00/18:00
会場 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈スタジオB〉
チケット一般発売日 2023.12.14(木)

photo : Isamu Murai
21stシーズン(2024 / 2025)Noism2オーディション
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈スタジオB〉
2024年3月24日(日)

Noism Company Niigata 20周年記念公演「Amomentof」
2024.6.28(金)19:00、6.29(土)17:00、6.30(日)15:00
会場 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈劇場〉
チケット一般発売日 2024.3.16(土)

市民のためのオープンクラス
2024.2→3

会場:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化館〈スタジオB〉

photo: Kishin Shinoyama
Noism0『Near Far Here』(2021)映像全編公開
齢と経験を積んだNoism0の舞踊家たちによる実験を重ね創り上げられた作品、『Near Far Here』をYouTubeにて、全編公開中!下記公演詳細からご視聴ください。
※著作権の関係で一部無音配信です。

photo: Kishin Shinoyama
Noism×鼓童『鬼』初演(2022)全編公開
初演時(2022)の映像をYoutubeで公開中!下記公演詳細からご視聴ください。

photo : Isamu Murai
『お菊の結婚』初演(2022)全編公開
『お菊の結婚』初演時(2022)の映像を全編Youtubeで公開中!下記公演詳細からご視聴ください。
※著作権の関係で全編無音配信です。

【Noism初、映像作品!】
映像舞踊『BOLERO 2020』

Youtubeにて12月1日(金)から公開!
下記リンクからご視聴いただけます。


カレンダー

チケット
購入について

メール
ニュース

活動支援

メンバー募集

取材・
公演依頼
UPCOMING
  • Noism 1
  • WS
2023.12.02 UPDATE
日時 : 2024.2.11(日)~2024.3.31(日)
会場 : りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈スタジオB〉
Noismが培ってきた身体知を体験してみませんか? 市民のためのオープンクラス、2024年2月~2024年3月の開催情報です。
  • Noism 2
2023.11.16 UPDATE
日時 : 2024.3.1(金)、2(土)、3(日)
会場 : りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈スタジオB〉
今回のNoism2定期公演は、金森穣振付のNoism作品から構成するレパートリーとNoism1メンバー中尾洸太が振付を手掛ける新作の2本立て    more
  • Noism 0
  • Noism 1
  • Noism 2
2024.01.21 UPDATE
日時 : 2024.06.28~07.28
会場 : 新潟:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈劇場〉 埼玉:彩の国さいたま芸術劇場〈大ホール〉
Noism0+Noism1新作と
Noism0+Noism1+Noism2カンパニー総出演、マーラー 交響曲 第3番 第6楽章 「愛が私に    more
  • その他
2021.04.28 UPDATE
日時 :
会場 : 作品の視聴はこちら
Noism初の「映像のための舞踊作品」としての『BOLERO 2020』、オンラインで公開中。

カレンダー

チケット
購入について

メール
ニュース

活動支援

メンバー募集

取材・
公演依頼
最新ニュース
Noismについて りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館を拠点に活動する、日本初の公共劇場専属舞踊団。芸術監督は金森穣。プロフェッショナル選抜メンバーによるNoism0(ノイズムゼロ)、プロフェッショナルカンパニーNoism1(ノイズムワン)、研修生カンパニーNoism2(ノイズムツー)の3つの集団があり、2004年の設立以来、国内・世界各地からオーディションで選ばれた舞踊家が新潟に移住し、年間を通して活動している。りゅーとぴあで創作した作品を国内外で上演するほか、ワークショップやイベント出演等、地元新潟に根差した活動も続けている。Noismの由来は、「no-ism=無主義」。特定の主義を持たず、歴史上蓄積されてきた様々な身体知を用いて、あらゆるismを再検証することで、今この時代に有用な新しい形に置き換え、現代人としての身体表現を後世に伝えていこうとしている。
公式SNS
私たちはNoismの活動を応援しています。