CLOSE

Next Performance & Events

Noism1
2019.08.19 UPDATE
『Mirroring Memories−それは尊き光のごとく』
鳥取公演

日本・中国・韓国の3カ国持ち回りで、各国の芸術家同士が手を取り合い、1994年以来政治状況がどんなに困難な中でも毎年開催してきた「BeSeTo演劇祭」。26回目の今年は、日本での開催です。
今回は、鳥取の「鳥の劇場」が、国内外のハイレベルでユニークな舞台作品を招くとともに、演劇と地域とのつながり、観光とのつながり、社会包摂的取り組みなどをいちはやく実践してきた「鳥の演劇祭」との同時開催です。
日本・中国・韓国・フランス・イスラエル・フィンランド。各国の芸術家と作品が、鳥取に集います。
Noismでは、この演劇祭で、『Mirroring Memories』を上演します。
 

BeSeTo演劇祭26+鳥の演劇祭12
Noism1『Mirroring Memories−それは尊き光のごとく』鳥取公演
演出振付:金森穣
照明デザイン:伊藤雅一(RYU)、金森穣
衣裳:堂本教子、中嶋佑一、Eatable of Many Orders、宮前義之(ISSEY MIYAKE)
映像:遠藤龍
出演:Noism1+金森穣
 

日時:2019年11月9日(土)17:00、10日(日)17:00
会場:旧小鷲河小学校体育館(鳥取市鹿野町)
チケット料金:大人2,500円 18歳以下500円 小学生無料
チケット取扱い:「鳥の演劇祭」予約窓口 Tel: 0857-84-3268(鳥の劇場) E-mail: ticket@birdtheatre.org
*上記、予約窓口にて前日までにご予約ください。予約順に入場整理番号をお取りします。
*会場内へは入場整理番号の順にご案内します。(自由席)料金は、公演当日、各会場受付でお支払いください。
発売日:2019年9月14日(土)
 

*詳細は、「BeSeTo演劇祭26+鳥の演劇祭12」のウェブサイトwww.birdtheatre.org/beseto26bird12/をご覧ください。
 
*Noism1『Mirroring Memories』公演情報のページはこちら
 

BeSeTo演劇祭26
主催:日本BeSeTo委員会、公益財団法人舞台芸術財団演劇人会議
共催:鳥の劇場運営委員会、鳥取県、鳥取市
助成:文化庁文化庁文化芸術振興費補助金(国際芸術交流支援事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
 

お問合せ:「BeSeTo演劇祭26 + 鳥の演劇祭12」問合せ窓口(鳥の劇場内)
〒689-0405 鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1812-1
Tel & Fax: 0857-84-3612
E-mail: engekisai@birdtheatre.org
 

私たちはNoismの活動を応援しています。