CLOSE

Next Performance & Events

  • Noism 0
  • Noism 1
  • Noism 2
2021.04.16 UPDATE
Noism0+Noism1+Noism2
『春の祭典』札幌公演

 
 
 
 
 
 
ストラヴィンスキー没後50年
“もし『春の祭典』を演奏するオーケストラが踊りだしたら?”
 ――金森穣演出振付・Noism版『春の祭典』

 
 
 
 
 
 
 
 

1913年の初演以来、今なお多くの芸術家に影響を与え続けるストラヴィンスキー《春の祭典》。数多くの名版が知られる本作にNoism0、1、2全カンパニーで挑むNoism版『春の祭典』を、ストラヴィンスキー没後50年を迎える今年、上演します。〈集団〉で創作することの意義を問い直した『FratresⅢ』、芸術選奨文部科学大臣賞、日本ダンスフォーラム賞 大賞受賞記念として上演する『夏の名残のバラ』の上演に加え、Noism初の“映像のための舞踊作品”、映像舞踊『BOLERO 2020』を上映。

 

 
 

 
 

『春の祭典』
演出振付:金森穣
音楽:I.ストラヴィンスキー《春の祭典》
衣裳:RATTA RATTARR
出演:Noism0、Noism1、Noism2

 
 

『FratresⅢ』
演出振付:金森穣
音楽:A.ペルト《Fratres》
衣裳:堂本教子
出演:Noism0、Noism1

 
 


『夏の名残のバラ』
  *芸術選奨文部科学大臣賞、日本ダンスフォーラム賞 大賞受賞記念
演出振付:金森穣
音楽:F.V.フロトー《Martha》より《Last Rose of Summer》
衣裳:堂本教子
出演:Noism0
 
 

映像舞踊『BOLERO 2020』
演出振付:金森穣
編集:遠藤龍
★映像舞踊『BOLERO 2020』はオンラインにて公開中(200円/7日間レンタル)‣https://filmuy.com/noism
 
 

 
 
 

日時
2021.7.31(土)
※全1回
 
 

会場
札幌文化芸術劇場 hitaru
 
 

※チケット発売等の情報は、札幌市民交流プラザホームページにて随時ご案内いたします。

 
 

お問合せ

札幌市民交流プラザ 劇場事業課 TEL: 011-271-1950(9:00-17:00 休館日を除く)

 
 

【会場へのアクセス】
〒060-0001 札幌市中央区北1西1丁目
札幌市営地下鉄大通駅 30番出口から西2丁目地下歩道より直結

 
 

主催|札幌文化芸術劇場 hitaru(札幌市芸術文化財団)
共催|公益財団法人北海道文化財団
製作|りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
後援|札幌市、札幌市教育委員会、北海道
助成|文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
   独立行政法人日本芸術文化振興会
   公益財団法人北海道文化財団

 
 

ツアー情報

■新潟公演 
2021.7.2(金)19:00、3(土)17:00、4(日)15:00 *全3回
会場:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈劇場〉 
主催:公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
▼詳細はこちら
https://noism.jp/npe/ros2021/

 

■埼玉公演 
2021.7.23(金・祝)19:00、24(土)17:00、25(日)15:00 *全3回
会場:彩の国さいたま芸術劇場〈大ホール〉
主催:公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
共催:公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団
▼詳細はこちら
https://noism.jp/npe/ros2021/

 
 
 

私たちはNoismの活動を応援しています。