CLOSE

Next Performance & Events

柳都会
2020.03.17 UPDATE
柳都会vol.22 江口歩×金森穣

noism lecture+discussion
対話による公開講座「柳都会」

柳都会(りゅうとかい)は、毎回多彩なゲストを招いて開催する公開講座。金森穣をホストに、芸術・社会・暮らし・政治・思想・文化・経営など様々な領域で活躍する専門家と、それぞれの専門的視座から見据える現代社会について共に考える、知的刺激にあふれた会です。

 
 

「柳都会」vol.22 江口歩×金森穣

―「新潟は文化不毛の地」って本当?

NAMARAとNoism、地方都市を拠点に活動する集団が考える「社会をおもしろがる方法」

 

日本初の地方都市発お笑い集団NAMARA(ナマラ)。1997年の立ち上げ以来、ライブ活動、テレビ、ラジオ、イベントへの出演はもちろん、学校での講演、企業・団体の研修会、多様な社会問題に切り込む討論会など、さまざまな現場に笑いを通じて関わり、既存の「お笑い」のイメージにはなかった活動が話題を呼んでいる。代表を務める江口氏は、30歳の時に東京からUターンし、数々の壁にぶつかりながらも、独自の視点で社会にツッコミを入れ、おもしろがることで自らの未来を切り拓いてきた。新潟市の公式ガイドブックに「新潟名物」として取り上げられるほど地域に根を降ろしながら、全国的に活躍するNAMARAの代表は、新潟という土地の可能性をどう見ているのか。笑いを通して見えてくる社会論、存分に伺います!

 

日時:2020.05.17(日)15:00-16:30 ※14:50開場
会場ほんぽーと 新潟市立中央図書館〈3Fビーンズホール〉
登壇者:江口歩(新潟お笑い集団NAMARA代表)
金森穣(演出振付家・舞踊家。りゅーとぴあ舞踊部門芸術監督、Noism芸術監督)

 

参加費:500円(当日会場にてお支払をお願いいたします。)

 

申込方法 ※受付開始:3月28日(土)
*WEBでのお申込み*
こちらのお問合せフォームからお申込みいただけます。

件名は「柳都会vol.22」として、メッセージ本文に、連絡の取れるお電話番号をご記入いただき、送信してください。
複数名でご来場される方は、本文にお名前をご記入ください。

 

*Faxまたは往復ハガキでのお申込み*
[1]氏名(ふりがな) [2]郵便番号 [3]住所 [4]Tel / Fax
を明記のうえ、下記までお申込みください。

 

お問い合わせ・お申込み:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 Noism「柳都会」係
〒951-8132 新潟市中央区一番堀通町3-2
Tel: 025-224-7000 Fax: 025-224-5626
E-mail: info-noism@ryutopia.or.jp

 

*定員になり次第締め切らせていただきます。
*お申込みいただいた方には、折り返し確認のご連絡を差しあげます。
*電話でのお申込みは受付けておりません。

 

江口歩 Ayumu Eguchi
1964年生まれ。新潟市出身。30歳で東京からUターンし、1997年、全国初の地方発信型お笑いプロダクション「新潟お笑い集団NAMARA」を立ち上げる。新潟のエンターテイメント界に大きな変化をもたらすと共に、笑いを通じて様々な現場に関わり、ジャンル問わずあらゆる社会問題を笑いで通訳する独自のスタイルを確立する。2014年度新潟県弁護士協会人権賞授賞、第2代新潟県元気大使、SWCにいがた健幸大使、新潟県警察 特殊詐欺被害防止お笑い広報大使、新潟刑務所篤志面接委員など多岐にわたり活動中。

 
 

主催:公益財団法人 新潟市芸術文化振興財団
共催:新潟市教育委員会
製作:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

 

【会場へのアクセス】
〒950-0084 新潟市中央区明石2-1-10 TEL:025-246-7700

 
 
 

私たちはNoismの活動を応援しています。